JP | EN

関連イベント

関連イベント

InnoHub 関連イベント情報を随時発信しています。 掲載等を希望される方は、 200010-meti_innohub@ml.jri.co.jp までお問い合わせください。

令和2年度 仙台市ヘルステック推進事業

主催: 仙台市経済局産業振興課国際経済室 | ホームページ

日程 募集期間:令和2年7月14日~8月11日 / 事業実施期間:令和2年8月17日~3月31日
場所 仙台市内、東北大学病院およびフィリップス・ジャパンCo-Creation Centerなど
概要 令和2年度仙台市ヘルステック推進事業では仙台の健康課題に対するソリューションのアイデアを募集し、東北大学病院と(株)フィリップス・ジャパンの協力のもと、アイデアを製品・サービスへと具体化するための様々なプログラムを提供します。本事業を通してヘルスケア領域の事業を創出し、仙台・東北はもちろん、世界の健康福祉の向上への貢献を目指す企業を募集します。

主催者からのメッセージ
仙台市ヘルステック推進事業のHP https://www.sendai-healthtech.com/ 内の「令和2年度仙台市ヘルステック推進事業 募集開始のご案内」に掲載されている仙台市4つの健康課題のパワーポイントおよび動画をご確認頂き、解決したい健康課題を選択頂いたうえで、参加申し込み書をダウンロードの上、事務局メールアドレス: Co_Creation.Center.Japan@philips.com へお申し込みください。ご不明な点がありましたら Co_Creation.Center.Japan@philips.com へお問い合わせください。

Astellas Rx+® Healthcare Innovation Challenge

主催: アステラス製薬株式会社 | ホームページ

日程 募集期間: 2020年8月5日(水) – 2020年10月18日(日)
場所 オンライン (Agorizeオープンイノベーションプラットフォーム)
概要 医療用医薬品 (Rx) の枠を超えた新しいヘルスケア事業 (Rx+®︎事業) の創出を目的に、「感覚機能の補完・代替」「薬が届きにくい患者さん」の2テーマに関する新規事業アイデアを世界中のスタートアップ企業および学生を対象に募集します。優れた提案者には、アステラス製薬の新規事業担当チームとのディスカッション等を通じて事業化を支援いたします。

主催者からのメッセージ
アステラス製薬は医療用医薬品事業で培った強みをベースに、最先端の医療技術と異分野の先端技術の融合による新たな価値創出に挑戦しています。革新的なアイデアを数多くご提案いただけることを期待しています。

“Tell me your one-liner! ” ピッチから導き出すあなたのビジネスモデル

主催: WOMB Business Incubator主催、㈳ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)共催 | ホームページ

日程 8/18(火)7PM〜8:45PM
場所 Peatix Zoomチケット購入者にURLを送付
概要 神戸市と500Startupsによるアクセラレーター 「500KOBE」のLiaison Officerも務められている山下講師から、“Tell me your one-liner! ” ピッチから導き出すあなたのビジネスモデルというテーマで、聴く人の魂を震わせる研ぎ澄まされた1ライナー、ビジネス課題と解決策を伝える手法を考える極意を講演いただきます。

主催者からのメッセージ
ヘルスケア・ウェルビーイングに特化したビジネス・インキュベーター「WOMB」、2020年より始動!起業や新規事業立ち上げなどをご検討の方は是非ご参加ください。第4回は、NEC・Motorolaにて携帯電話のシステム開発に従事、NTTドコモではi-mode及びスマートフォン戦略担当として各種戦略提携・スマートフォン導入にあたるなど、20年以上モバイルIT分野を歩み、2012年山下計画株式会社独立後は、ITイノベーションの研究及びビジネス開発支援を行う、山下 哲也氏を講師にお招きします。

2020年度 第1回ヘルスケア・医療福祉事業化交流

主催: 公益財団法人中国地域創造研究センター | ホームページ

日程 2020年8月24日(月)13:30~17:00
場所 ホテルセンチュリー21広島 2階「フォルザ」(広島市南区的場町1-1-25)
概要 「AI・IoT活用ヘルスケアビジネスの最新潮流」と題して、ヘルスケア・医療福祉分野の様々なステージで動き始めているAI・IoTを活用した新たなビジネスの最新潮流について、慶應義塾大学 岩本 隆 特任教授ならびにインテル(株) 野辺 継男 氏からご紹介いただき、大学発の研究シーズを3件発表いただいて参加企業との交流やマッチングを図ります。

主催者からのメッセージ
ヘルスケア・医療福祉分野への企業の新規参入や新製品・新規事業化につながる出会いの場となることを期待して、この分野の最新情報や大学等における研究シーズを紹介する交流会を開催します。ヘルスケア・医療福祉分野に携わっておられる企業や関心をお持ちの企業の皆様、今回紹介する研究シーズに興味をお持ちの方々など、多数のご参加をお待ちします。参加費無料、先着80名まで。

NIKKEI・NUS Enterprise POST COVID-19 FORUM "Creating Healthcare Innovation Ecosystem"

主催: 日本経済新聞社・シンガポール国立大学Enterprise共催 | ホームページ

日程 2020年8月27日日本時間午後2時30分から5時50分まで
場所 Webinar(事前登録制)
概要 感染症リスクに耐えるレジリアントな社会の構築に向けて、ヘルスケアにおけるデジタル活用が急務となっています。本Webinarでは、注目集めるオンライン診療やAIを活用した創薬に関するシンガポールの専門家の講演を通じて、ヘルスケア・イノベーションにフォーカスします。また、日本、シンガポール、東南アジア間の国際連携などについても取り上げます。

主催者からのメッセージ
シンガポール保健省の遠隔診療の専門家、シンガポール国立大学のAIを活用した創薬研究者、東南アジア各国のオンライン診療のスタートアップ企業CEOからの講演に注目!日本からは経済産業省ヘルスケア産業課長の稲邑拓馬氏が講演参加します。