JP | EN

Related Events

Related Events

InnoHub will be organizing related events. If you wish to post your event information, please contact 200010-meti_innohub@ml.jri.co.jp.

第3回UCSDシンポジウム ナノテクノロジーが拓く未来医療

主催: ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン | ホームページ

日程 2020年1月23日(木)12:30pm~5:30pm
場所 日本橋ライフサイエンスハブ(室町ちばぎん三井ビルディング8階)
概要 LINK-Jは、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCサンディエゴ)とMOUを締結しており、様々なコラボレーションを行っています。 第3回となる本ライフサイエンスシンポジウムは「ナノメディシン」、診断や治療にナノ粒子を用いるこの分野にスポットを当てます。 映画「ミクロの決死圏」を現実にする体内病院の実現など、ナノテクノロジーに期待される「未来の医療」につながる技術を日米の研究者がそれぞれの研究と産業化の取り組みを解説し、ディスカッションを行います。

主催者からのメッセージ 登壇者のナノ医療イノベーションセンターの片岡 一則博士、UCSDのリャンファン・ジャン(Lianfang Zang)博士は、「世界でもっとも論文引用されている研究者のリスト」に入っている研究者です。 (https://recognition.webofsciencegroup.com/awards/highly-cited/2019/) LINK-J・UCSD ライフサイエンスシンポジウム登壇のUCSD研究者のうち、3人がこのリストに入っています。 (http://jacobsschool.ucsd.edu/news/news_releases/release.sfe?id=2910)

第6回全国医療機器開発会議

主催: 内閣府・文部科学省・厚生労働省・経済産業省 | ホームページ

日程 令和2年2月4日(火) 11:00~12:20 (開場 10:30)
場所 新霞ヶ関ビル 灘尾ホール
概要 医療機器の開発初期段階から事業化に至るまで切れ目なく支援する「医療機器開発支援ネットワーク」の活動の一環として、医療機器開発に関する成功事例や各省・機関等の施策を共有し、医療機器メーカー等の事業者と、全国各地の地域支援機関等との間で、医療機器開発の取組みに関する連携・情報共有を図るイベントです。

主催者からのメッセージ イベントの第一部(11:00~12:20)は、主として、地域支援機関、地方公共団体を対象として企画、第二部(13:30~16:30)は、主として、医療機器参入企業を対象として企画していますが、いずれも、他の所属の方の参加も可能ですので、ぜひご参加ください。

令和元年度 IoT 等活用行動変容研究事業成果報告会

主催: 国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED) | ホームページ

日程 令和2年2月12日(水)14:30-17:30(14:00開場)
場所 大手町サンケイプラザ303,304号室(東京都千代田区大手町1-7-2)
概要 IoT 等活用行動変容研究事業は、ウェアラブルデバイス等を用いて取得した個人の日々の健康データを医師等の専門職と共有し、IoT を活用して個人の行動変容を促進することで、生活習慣病の予防・管理や健康改善の効果検証、それに基づくサービス創出を目標としています。 本年度は、糖尿病軽症者を対象とした効果検証、高血圧性疾患または脂質異常症の重症化予防、介護予防、健康経営等の研究について、 研究者、医療機関、アカデミア、ヘルスケア関連企業をはじめ、広く一般の方々までを対象とした成果報告会を開催いたします。

主催者からのメッセージ 無料でご参加いただけますが、事前の来場登録が必要です。https://krs.bz/amed/m/iot2019 よりお申し込みください。

関東ヘルスケアオープンイノベーションDAYS in Care ShowJapan

主催: 関東経済産業局 | ホームページ

日程 2020年1月28日(火)11:00~、1月29日(水)10:10~
場所 東京ビッグサイト青海展示棟
概要 <自治体健康福祉部局・介護事業者の方々対象>関東経済産業局は、地域の健康福祉を支える自治体や介護事業者をはじめとする皆様と、 AI,IoTなど最新技術を駆使して斬新なソリューションを提案するヘルスケアベンチャーとの連携を促進するため、ヘルスケアに関連する4テーマに分け、ピッチ会・講演等実施いたします。

主催者からのメッセージ 自治体健康福祉部局・介護事業者の方々を対象としています。無料でご参加いただけますが、事前の来場登録が必要です。Care showJapan公式サイト(https://www.care-show.com/)よりお申し込みください。

Blockbuster TOKYO 研修プログラム第9弾 「創薬・医療系スタートアップにおけるグローバル情報発信~ジャーナリストの視点から~」 「注目の市場、インド・中国とのコラボレーションに関して」

主催: 東京都 (運営事務局:Beyond Next Ventures株式会社) | ホームページ

日程 2020年2月6日(木)17:00~20:00 (16:30 受付開始、19:00~ネットワーキング)
場所 日本橋ライフサイエンスハブ A会議室 (東京都中央区日本橋室町1-5-5 8階)
概要 Informa社のアジア太平洋コンテンツのヘッドであり、20年以上に渡って製薬業界のライター及び編集者として アジア地域を担当してきたIan Haydock氏が、製薬・医療系スタートアップにおける情報発信の重要性について講演。 さらにテレビ会議にて、中国とインドの現地エディターが、日本の創薬・医療系スタートアップがどうやって新興国に進出するか、 アメリカ以外のバイオ製薬会社と連携などについて講演。

主催者からのメッセージ Blockbuster TOKYOは東京都が主催、Beyond Next Ventures株式会社が運営をする創薬・医療系ベンチャー育成支援プログラムです。 「研究・シーズの実用化に関心のある研究者の方」 「創薬・医療系ベンチャーの設立に向けて動き出している、既に起業されている方」 「ベンチャー設立に伴う資金調達に関心のある方」 等、多くの皆様にご参加いただければ幸いです。 創薬・医療系ベンチャーを志す全ての皆様と支援に関心のある方にはオープンなセミナーです。奮ってご来場ください!

令和元年度京都市ライフイノベーション創出支援センターシンポジウム「認知症への挑戦~最新研究と新事業の最前線~」

主催: 京都市、公益財団法人京都高度技術研究所 | ホームページ

日程 令和2年2月7日(金)13:30~17:30
場所 京都経済センター6階 6-B、6-C、6-D
概要 京都市及び(公財)京都高度技術研究所では、中小・ベンチャー企業等を対象に、新事業創出のきっかけを提供するため、「認知症への挑戦~最新研究と新事業の最前線~」をテーマとして、最新の研究開発動向や企業の取組を紹介するシンポジウムを下記のとおり開催します。

主催者からのメッセージ 国立長寿医療研究センターの荒井秀典理事長と京都府立医科大学の成本迅教授から 最新の研究開発について講演いただくほか、㈱島津製作所ヘルスケア事業戦略ユニットの 竹内司マネージャーと㈱Aikomiのニック ハード代表取締役/CEOから企業の最先端の 取組についてご講演いただきます。新規事業創出の機会として、ぜひご参加ください。

ヘルスケア分野への参入において理解しておきたい基礎事項(入門編)セミナー

主催: ヘルスケアビジネス入門コンテンツ検討委員会 | ホームページ

日程 2020 年 2 月 7 日(⾦) 10:00〜16:30(受付開始 9:30〜)
場所 一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA) 409-412 会議室
概要 経済産業省「健康・医療情報の利活⽤に向けた⺠間投資の促進に関する研究会(ヘルスケアIT 研究会)」での議論を受け、2019 年7 月、「ヘルスケアビジネス入門コンテンツ検討委員会」を⽴ち上げました。 このたび、事業者向けの研修テキスト「ヘルスケア分野への参入において理解しておきたい基礎事項(入門編)」が完成したことに伴い、本テキストの解説セミナーを開催いたします。

主催者からのメッセージ ヘルスケア分野で知っておきたい知識等の俯瞰を⾏いたい方や、ヘルスケア分野で新たな事業開発を考えている方はもちろん、ヘルスケア分野未経験の方々(関連事業部門に異動となった方など)にも有益なセミナーになると考えております。皆様のご参加をお待ちしております。

2019年度福岡ヘルス・ラボ

主催: 福岡市・福岡地域戦略推進協議会 | ホームページ

日程 令和元年11月11日(月)~令和2年1月31日(金)
場所
概要 「福岡ヘルス・ラボ」における社会実験の提案を募集します。 「福岡ヘルス・ラボ」は、「楽しみながら」「自然に」健康づくりに取り組めること(健康行動の習慣化)が 期待できるプロダクト(製品・サービスや仕組み)について、市民の参画を得ながら、その効果を検証し、評価・認証する仕組みです。 社会実験の結果、健康行動の習慣化等への効果があると評価できる場合は、 福岡ヘルス・ラボが「楽しみながら自然に健康づくりに取り組めるプロダクト」として認証し、 当該プロダクトの普及の後押しを行うことで、市民の健康寿命の延伸を目指します。

主催者からのメッセージ

「介護・高齢者産業バンコクミッション」

主催: 日本貿易振興機構(ジェトロ) | ホームページ

日程 2020年1月15日(水)~1月17日(金)
場所 タイ・バンコク
概要 高齢者の健康増進・維持に資する製品、サービスを取り扱う中小企業を対象に行う3日間のミッションです。 原則、全行程ご参加いただきますようお願いいたします。期間中は既進出企業からの講演と政府機関や 現地介護施設等へ視察及びヒアリングや現地商業団体、現地企業とのランチや交流会などにご参加いただきます。 市内移動費用はJETROが負担いたします。渡航費、宿泊費、食費、滞在費等は参加企業の 自己負担にてお願いします。

主催者からのメッセージ ジェトロでは、現地の健康意識や高齢者産業の状況を理解し、日本の製品・サービスに 対する需要やニーズの掘り起こしを目的に、現地政府機関や関係施設の視察、現地企業 との交流会等を実施します。タイの介護・高齢者産業市場にご関心ある方は、ぜひご参加ください!

「Arab Health 2020」ジャパンパビリオン

主催: Informa Markets | ホームページ

日程 2020年1月27日(月曜)~30日(木曜)
場所 アラブ首長国連邦・ドバイ Dubai World Trade Centre
概要 ジェトロは、2020年1月27日~30日にアラブ首長国連邦・ドバイで開催される中東地域において最大規模のヘルスケア産業の総合見本市「Arab Health 2020」にジャパンパビリオンを設置します。 詳しい情報は、主催者の公式ウェブサイト(http://www.arabhealthonline.com/)でご確認いただくことができます。

主催者からのメッセージ 出品をご検討されている方におかれましては、お早目にお申込み頂きますようお願いいたします。◇募集数:26社(予定)◇出展対象:医療機器(完成品)、医療消耗品、健康関連製品等◇申込締切:2019年9月11日(水)12:00まで※お申込多数の場合、期日前でも募集を締め切ることがございます。◇お問い合わせ: ヘルスケア産業課 担当:岩渕、藤本 TEL:03-3582-8351 E-mail:healthcare@jetro.go.jp ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。