JP | EN

Healthcare Innovation Hub

Healthcare Innovation Hub(通称:InnoHub)は、ヘルスケアやライフサイエンスに関わるベンチャー企業等の相談窓口です。

相談内容に応じて、ベンチャー企業等の支援者(InnoHubアドバイザー)やベンチャー支援を行う同分野の事業会社等(サポーター団体)や関係省庁等への情報提供を行うなど、多様なネットワークを活用してベンチャー企業等の相談者を支援します。

ご相談はこちら
新着情報
  • 2019-09-05: 関連イベントを追加しました。(「「病のない未来」アイデアコンテスト(大学生・大学院生対象)」東京大学COI 自分で守る健康社会拠点、東京理科大学、早稲田大学 WASEDA-EDGE、ヤンセンファーマ株式会社)
  • 2019-09-05: 関連イベントを追加しました。(「第3回サービス標準化フォーラム」一般財団法人日本規格協会)
  • 2019-09-05: 関連イベントを追加しました。(「TEP月例プレゼン会」一般社団法人TXアントレプレナーパートナーズ)
  • 2019-09-05: 新たにサポーター団体が3団体増えました。(アステラス製薬、小野薬品工業、ヤンセンファーマ)
  • 2019-08-29: 好評につき、ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト(JHeC)のエントリー募集期間を9月13日まで延長しました。

InnoHub - Healthcare Innovation Hub とは

ヘルスケアやライフサイエンスに関わるベンチャー企業等の支援については、研究開発等に長い期間と多額の費用を要することから、ファンドや民間企業等から資金調達等の適切な支援を受ける環境を整備することが重要です。そこで、経済産業省では、ベンチャー企業等からの相談をワンストップで受け付ける相談窓口「Healthcare Innovation Hub(通称:InnoHub)」を設置します。

本事業で目指すもの

InnoHubは、ベンチャー企業等の相談を受け付けてInnoHubアドバイザーやサポーター団体を紹介するだけでなく、ヘルスケア関連のイベント等と連携し、相談者やInnoHubアドバイザー、サポーター団体にイベント等の関連情報を提供し、本取組を通じて、ヘルスケアやライフサイエンス分野のベンチャーエコシステムを構築することを目指します。
InnoHub活動方針5か条

InnoHubで受け付ける相談

InnoHubでは、ベンチャー企業だけでなく中小企業や大企業等の団体や創業前の個人等から、資金調達や人材確保、事業推進や拡大、海外展開など、ヘルスケアやライフサイエンスに関するビジネスについて幅広く相談を受け付けます。

創業支援
資金調達
ネットワーキング
国際展開